がとらじ(2017年4月17日放送分)

僕だけに見せてくれた原発に近い土地の真実

今回の旅の中で、小高に行くというミッションがあり、
現場にいらっしゃる「とこさん」に、お会いしてきました。

他のミュージシャンには案内していないという、考え深い場所にも連れて行ってくれました。

そんな中、大切なレポートとして残すべく、ツイキャスを駆使して再利用できるようにアーカイブにしていますので、旅の動画をツイキャスからも見てみてください。

http://twitcasting.tv/daigolow156/show/

今回の旅は、いろんなエラーからの始まりで、どうせなら、酒田の人に会いに行こう!

とか、

仙台では、これやろう!

とか、、

充実した結果になりました。

一つ一つが大きなニュースでした。

僕は、ある悩みを持ったまま旅に入りました。

それは、11月のチケットの売り方で、どうしても許せないこととの葛藤です。

売れりゃ、どんな手をつかっても良いわけがないので、一つ一つ見極める判断力が必要だね。

僕の活動が笑顔につながる事を意識しないと。

と、TwitterとFacebookでつぶやきました。

これも公言の一種ですが、最近の僕の身の回りに起きているあらゆる誘惑や起きてしまった悩みを、自分で言い聞かせてる事をしました。

僕が意識しなければいけない事は、チケットを買ってくれた人の気持ちです。

250人達成のために、安売りしたり、強引な売り込みがあったらダメだと感じるんです。

11月に来てくれる人にそれぞれのストーリーがあるので、あそこで出会ったねー!とか。
全く面識ない人でも、僕のblogを見て行きたくなったとか、ツイキャス観てきました!とか。
そう言った共通の思いがないと、この僕の武道館への道は失敗作になりますから。
例え、武道館達成出来たとしてもね。

どっかの事務所に言われてやってんじゃねえんだよ!
自らやってるんだ!

自問自答にも旅はいいものでした。

そして今回、小高→浪江→双葉→大熊→川内村→富岡→夜ノ森→木戸ダム→天神岬→竜田と車を走らせて、巡ってくれた、とこさん!感謝です!

その葛藤の中の原発間近のある光景に驚き、がとらじでお話しすることとしました。

それではお聴きください↓