がとらじ(2017年4月3日放送分)

本当に忙しく動いてしまっているのですが、頑張れます!

くじけそうなときや、疲れた時は、武道館はサボっているやつには立てないよ!と、言い聞かせます。

誰かに頼むとか、今やるべきことなのか?を、いろいろ考えている状態も好きだったりします。
充実していますよね!
【蕎麦屋で蕎麦食べているだけで…..】
今回のうた旅での一番のすごいところは、この蕎麦屋の話です。
きーぼーさんのお見舞いに降り立った、沼田駅。
SLも良かったのですが、駅を降りた後の出来事がすごかった。

沼田は、トレーラーの仕事で一度来たことがありましたが、馴染みの薄い場所でした。

きーぼーさんが駅前の蕎麦屋「松乃家」の舞茸天ぷらがうまいよー!と、メッセンジャーをくれたので、寄ってみました。

店に入ると早々、時間かかります!と、先に入っていた団体客のおかげで、てんてこ舞い。

少し、SLに乗っていて疲れてたので、水飲んで待ってますwと、お店でゆっくり蕎麦が来るのを待っていたところ、団体客の人がどうやら、僕の地元、東京は大森近辺の人と分かり、何んとなく、声をかけたんです。

「僕も大森から来たんですよ!」

するとまあ、話が盛り上がる盛り上がる!

楽器に興味を示してもらい、フライヤーを渡しているうちに、「顔覚えておいてよ!きゅりあん行くから!」

こんな凄い事になったわけです。

何が起こるか?わからないですよね。

 

、、、僕に対して、この「うた旅」演奏がない状態で、何しに行ったんだ?と思うミュージシャンは多いでしょう。

でも、大切なのは、、人との交流で、知ってもらうこと。だと、最近は思うのです。

だから、旅する意味があるんです!きっと。

この話は、仲間ミュージシャンや後輩に伝えられる強力な経験です。

そんな話を中心にしていますw

では!お聴きください!