北海道ツアーレポート5日目。別海の海で北方領土の理不尽さを知り、そこで暮らす人に僕の音楽を届けられた嬉しさ。

さらに奥地に行くという認識しかなかった

 

この先は、未知の世界。

東京のミュージシャンは、あまり来ないんじゃないかな?

根室とか別海までは。と、思っていた。

 

ワクワク感と、ドキドキ感。

 

でも、行ってみると、なんら変わりない、、日本だった。

 

帯広出発は、遅め。

なので、コインランドリーで洗濯をしてから、帯広駅までクマさんに送ってもらった。

 

クマさんの作った朝食は、なんか、暖かく。

手料理って、本当に良いなーって思いました。

 

IMG_8013

クマさんまたねー!

IMG_8014

また、飛行機で帯広にくる!って思いました。

でもこれが、この先のいく先々で、「また来たい」と思える土地ばかりになるとは、、この時の僕は思っていませんでした。

 

帯広を後にし、汽車の旅として絶好のラインへ。

IMG_8023

十勝平野は本当にすごいなー。

IMG_8026

秘境の駅っぽい。

ホームが足場のようだ。w

ここで降りたらクマと遭遇しそうだ。

 

IMG_8032

景色が、また変わってきた。

IMG_8030

釧路に到着し、根室行きに乗る。

ここからが、また楽しみ。

IMG_8036

観光客が多い。

IMG_8035

ノロッコの効果もあるのかな?

IMG_8038

ジャングルのようなところを走っていたと思えば、、

またも、海っ!

IMG_8044 IMG_8050

根室市の厚床駅に到着

IMG_8056

さあ、ここからは、しまちゃんにエスコートしてもらいまーす!

しまちゃん。。よろしくっす!

IMG_8057

しまちゃんは、この辺りの景色は変わらないので、、海に行こう!と、海側に出てきた。

IMG_8059

 

向こうに国後島(くなしりとう)が見える。

 

IMG_8066

 

おだいとうの道の駅から見る、国後島はあまりにも近すぎて、、

日本に早く返して欲しいと、、、そんな気持ちになりましたねー。

IMG_8065 IMG_8064

尾岱沼の漁港で、少し海産物を見て、、セコマでガラナとカツゲンをしまちゃんに買ってもらった。

パワーつけて!

いざ!グランドパブ花へ。

IMG_8069 IMG_8070 IMG_8071

こんなに広い店内で演奏は、ありがたかったっす!

 

打ち上げ、、ものすごい楽しく、、

ここでも、熱いトークになりました。

わざわざ、Dai-Go!Lowが行くので、お店を開けていただき、本当に感謝!

また、ここで出会った人たちの考え方やノリが大好きで、、また別海に来たい!と!

なんとか、東京帰ったら、また来れるように頑張らなきゃ!と、思いました。

IMG_8079

別海グランドパブ花に来てくれた方に感謝。

そして、まだ、知らない別海の顔を見に、別海だけに、、別の回にwwww見に来たいと思いました。

 

夜遅くまで、語り合い、、ホテルに戻ったのは、確か、1時すぎていて。。

IMG_8082

優しい、ホテルの方々に感謝しつつ。。

 

爆睡してしまい、、

 

そう。寝坊wwww

朝風呂に入れずに、頭だけ洗い、次の日を迎えるのでした。。

 

別海の牛乳うまかったなー。。

 

あ、この日、44歳になりました。w


紹介記事

8月7日(日)別海グランドパブ花

帯広→厚床 08/07(日) 始発

■帯広
|  根室本線(釧路行)
|  10:25-13:16[171分]
◇釧路 [9分待ち]
|  花咲線(根室行) ↓
|  13:25-15:07[102分]
|   ↓
■厚床

厚床までしまちゃんに迎えに来てもらう。
しまちゃんの車で、別海町へ。

しまちゃんの街、別海。

未知の世界への一歩。

ずっと行きたかった!、、どんな街だろうか。ワクワク!

みゆきさんも飛行機で参戦しようか、?本気で検討したくらいwww行きたがってた。

別海では、演奏場所に難航した。

電話交渉で、厳しい現実が。

ライブやるような場所がないらしい。

ところが、発想の転換で、、泊まるホテルの方のお話でキャンプ場で演奏してみれば?とのことで、、

町役場の許可が必要だとわかり、町役場に電話すると、、、キャンプ場で演奏も出来ますが、、、有料地帯でもありますので、、と、考えてくれて。

もう少し良い環境の音響がある、グランドパブ花を紹介してくれたのだ。

ちゃんとしたコンサートを組めるように。

しかも!!

町役場にフライヤーを置いてくださるということで、送らせて頂きました!

当日、どうなるか?わからないが、、別海の方々との電話でのやりとりがあったため、お会いしたい人が何人かいる。

これって、幸せなことだねー。

あ、この日、、僕、44歳になりますwww